top of page
  • mailadm9

【ヘッドライトが黄ばんでしまう理由とその対策について】|所沢市 吉田自動車

こんにちは!吉田自動車です!

今日の天気はくもり☁


check✔

(クリックすると吉田自動車にできることがまとめてありますので是非ご覧ください)


車のヘッドライトが黄ばんでいる車を時々見かけます....。お車の見た目だけでなく、安全運転にも大きく影響します...!

今日はそんなヘッドライトの黄ばみがなぜ起こるのか、そしてその対策についてお話しします!



ヘッドライトが黄ばむ理由

現代のほとんどの車で使用されているヘッドライトのレンズは、ポリカーボネイトという種類のプラスチックで作られています。


この素材は非常に軽く、衝撃にも強いため、ガラスを使うよりも多くの利点があります。

ただし、ポリカーボネイトには大きな弱点が紫外線に非常に弱いということです🌞



紫外線に長時間さらされると、ポリカーボネイトは徐々に酸化し、その結果として黄ばみが生じます。

初めはほとんど気付かない小さな変化から始まりますが、時間が経つにつれて明らかに黄色がかって見えるようになってしまうのです >﹏< 💧


レンズ表面にはUVカットコーティングも、施されていますが時間が経つにつれて剥がれ落ちてしまいます。これにより、レンズが直接紫外線に晒されるようになり、黄ばみやすくなってしまいます⚠



黄ばみを防ぐためには?

ヘッドライトが新しい時から、紫外線から守るための予防策を施すことが大切です。



①市販されているUV保護コーティング剤を定期的に塗る

レンズが紫外線によるダメージから守られ、黄ばみを大幅に遅らせる


②屋根付きの駐車場やシェードのある場所に車を停める

直接的な日光の影響を減らす


③カーカバーを使用する

ヘッドライトだけでなく車体全体を紫外線から保護できる




すでに黄ばんでしまった場合の対策


見た目が悪いだけでなく、光の透過効率も低下してしまうため

夜間の運転が危険になります🚗💥



このような場合は

・専門の業者に依頼して研磨とコーティングを施してもらうのが最も確実です。これにより、レンズはほぼ新品同様の透明度を取り戻すことができます✨



・DIYで挑戦する場合は、ヘッドライト専用の研磨キットを使用することができます。手順に従って作業を行うことで、レンズを自分でクリアにすることが可能です✨



まとめ

ヘッドライトの黄ばみは見た目の問題だけでなく、安全運転にも直接的な影響を及ぼします。黄ばみの原因と対策を理解し、適切な手入れを行うことで、愛車を長く美しく保つことができます!



車に関してお困りの際は吉田自動車まで!

お車の事ならなんでもお任せください!👨🏻‍🔧



カーリース スーパー乗るだけセット(車のサブスク)の詳細はコチラをチェック💁‍♂️


メールでのお問い合わせはコチラ💁‍♀️


吉田自動車のコーポレートサイトはコチラ💁


吉田自動車のグーグルマップはコチラ💁‍♂️


吉田自動車の公式X(旧Twitter)はコチラ💁🏻‍♀️


吉田自動車の公式Instagramはコチラ💁🏻‍♀️

閲覧数:10回0件のコメント

Commentaires


bottom of page