top of page
  • mailadm9

【車の花粉対策、あなたは正しくできていますか?効果的な方法を徹底解説!】|所沢市 吉田自動車

こんにちは!吉田自動車です!

今日の天気は晴れのち曇り🌤


check✔

(クリックすると吉田自動車にできることがまとめてありますので是非ご覧ください)


この季節、花粉の飛散は多くの方々にとって悩みの種ですよね🤧🤧


特に、車をお持ちの方は、車のボディに花粉が付着してしまった経験があるかもしれません。

見た目の美しさを損なうだけでなく、車に悪影響を及ぼす可能性があるため、花粉の付着を防ぐ対策と、万が一付着してしまった場合の落とし方を紹介します!


【飛散する主な花粉とその影響】

まず、日本で主に飛散する花粉には

スギやヒノキ、イネ科の花粉があります。

それぞれが活発に飛散する時期が異なり、スギは2月から6月初めヒノキは3月から5月イネ科の花粉は3月から10月にかけて飛散します。


これらの花粉が車に付着すると、ボディに黄色い粉を残し、視界を妨げたり、ペクチンによる粘り気で花粉シミを作り出したりすることがあります。


【花粉や花粉シミの除去方法】

車に付着した花粉や花粉シミを除去するには、以下の方法が有効です。


1. 水洗い

まず、ホースを使って車全体に水をかけ、大半の花粉を洗い流します。このとき、直接タオルや雑巾で拭くと車体を傷つける可能性があるため注意が必要です⚠


2. 泡で洗浄

たっぷりの泡を使って洗車することで、花粉によるたんぱく質汚れを効果的に落とすことができます。泡立てた後は少し放置し、汚れを浮かせてから洗い流しましょう🧼


3. 温めて除去

頑固な花粉シミは、ドライヤー、お湯、スチーマーなどで温めることで落ちやすくなります。ただし、高温での処理は専門の業者に任せるのが安全です。


★オススメブログ★




【花粉付着を防ぐための対策】

花粉の付着を防ぐためには、以下の対策が有効です。


1. 車をコーティング

コーティング剤を塗布することで、花粉だけでなく、ホコリや泥の付着も防ぐことができます。


2. 定期的に洗車を行う

花粉が飛散する時期には、定期的に洗車を行うことで、花粉によるダメージを軽減できます。

3. ボディカバーを使用・または屋内に保管

ボディカバーの使用や車を屋内に保管することで、花粉の付着を効果的に防ぐことができます。


【車内の花粉対策】

車内に花粉が入り込むのを防ぐためには


・衣服の花粉を除去

・定期的に車内を清掃

・エアコンフィルターを定期的に清掃や交換


することで、車内の空気を清浄に保つことができます。


【まとめ】

花粉の飛散する季節は、車の美観だけでなく、安全性にも影響を及ぼす可能性があります。こまめな清掃と正しい予防策を実施することで、快適なドライブを楽しむことができます。



エアコンフィルターの交換など、車に関する様々な作業を行っておりますので、安心してお任せください。吉田自動車では、皆様のカーライフをサポートするため、心を込めて対応させていただきます👨🏻‍🔧✨



カーリース スーパー乗るだけセット(車のサブスク)の詳細はコチラをチェック💁‍♂️


メールでのお問い合わせはコチラ💁‍♀️


吉田自動車のコーポレートサイトはコチラ💁


吉田自動車のグーグルマップはコチラ💁‍♂️


閲覧数:10回

コメント


bottom of page