top of page
  • mailadm9

【車は駐車中も動いている?!気になるその理由とバッテリー管理のコツ】|所沢市 吉田自動車

こんにちは!吉田自動車です!

今日の天気は晴れ☀


check✔

(クリックすると吉田自動車にできることがまとめてありますので是非ご覧ください)


タイトルを目にして、疑問に感じた方も少なくないでしょう🤔


停車中の車ですが、実は様々な活動を続けています。

それについて、今日は詳しく話していきます!


時計の表示を正しく保ったり、カーナビ

オーディオのメモリー維持、

ドライブレコーダーの監視機能など、これら全てが

駐車中でも24時間動き続けているんです✨


エンジンが停止しているのに、どうしてこれらの機能は

動き続けることができるのでしょうか・・・


その答えは・・・

「バッテリー」

車のバッテリーは、走行中に充電され

その電力を駐車中も車内の各種機器に供給し続けてくれているのです。


 

【バッテリー上がりとは?】

車のバッテリーが空になってしまい、エンジンを始動できなくなる状態のこと


長時間車を動かさずにいると自然放電により

徐々に電力が消耗し最終的にはバッテリー上がりを

起こす可能性があります🚨


 

では、このような状況を避けるために

私たちはどうすれば良いのでしょうか🤔



【バッテリー上がりを防ぐには】

バッテリーを適切な状態に保つ最もシンプルな方法は

「定期的な走行」です。


車を動かすことでバッテリーが充電され

自然放電による電力の消耗を補います🖐🏻


⚠数週間から1カ月以上車を動かさずに放置してしまうと

バッテリー上がりが起こるリスクが格段に高まります⚠



特に長期間の旅行や出張で車を使わない場合は注意が必要です。


そんなときは・・・

1.ご近所の方に時々車を動かしてもらうか

2.バッテリーメンテナーという充電器を使って定期的にバッテリーを充電しておく

方法もあります!




【まとめ】

車は駐車中も私たちが思っている以上に「動いて」います。

バッテリーも永遠に持つわけではありません。


バッテリー上がりを防ぐためには、車を定期的に動かして

適切な状態に保つことが大切です!


お車に関してはお気軽に吉田自動車までご相談ください!



カーリース スーパー乗るだけセット(車のサブスク)の詳細はコチラをチェック💁‍♂️


メールでのお問い合わせはコチラ💁‍♀️


吉田自動車のコーポレートサイトはコチラ💁


吉田自動車のグーグルマップはコチラ💁‍♂️


吉田自動車の公式X(旧Twitter)はコチラ💁🏻‍♀️


吉田自動車の公式Instagramはコチラ💁🏻‍♀️

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page