top of page
  • mailadm9

【寒い冬に最適!日本全国の絶景温泉スポット10選】|所沢市 吉田自動車


こんにちは!吉田自動車です!



冬の寒さを和らげる最高の方法の1つが、温泉旅行♨


今回は、特におすすめの日本全国の温泉スポットを詳しくご紹介します。

(これらの温泉地は、自然の美しさ、独特の文化、そしてもちろんその湯質の素晴らしさで個人的に選びました)



★オススメ記事★





1. 箱根温泉(神奈川県)

東京から約1時間半というアクセスの良さが魅力です✨

特に冬の富士山を背景にした景色は息をのむ美しさ!

さまざまな泉質があり、日帰り温泉施設も充実しているため、気軽に訪れることができます。冬季は雪景色の中の露天風呂が特に人気で、都心からの小旅行に最適です。



2. 別府温泉(大分県)

別府温泉は日本一の湧出量を誇る温泉地で、その種類も豊富😲

特に「地獄めぐり」は、湯けむりと共に幻想的な景色を楽しめます♪冬の冷えた体を温めるにはぴったりのスポットで、温泉街の散策も楽しいです。



3. 有馬温泉(兵庫県)

有馬温泉は、金泉と銀泉の二種類の湯が楽しめることで有名です。

特に冬の金泉は、その赤茶色が雪景色が相まればより美しいです。温泉街の散策も楽しく、風情ある町並みが魅力的です🌆


4. 白浜温泉(和歌山県)

海岸線に面した白浜温泉は、冬でも暖かく、海辺の露天風呂からの景色が絶景です🌊歴史ある温泉地で、砂浜とのコントラストが美しく、リラックスした時間を過ごすには最適な場所です😌


5. 草津温泉(群馬県)

草津温泉の湯畑は冬になると雪景色が広がります☃

その強酸性の泉質は独特で、体を芯から温めてくれます。


自然湧出量は日本1なのです !!

冬の草津は特にロマンチックで、雪が降る中の露天風呂は格別です。



ここで温泉での正しい入り方を簡単に紹介!

1. 水分補給をする - 温泉に入る前に、適量の水分を摂取しておきます。これは脱水を防ぐために重要です🍵

2. かけ湯をする - 湯船に入る前に、かけ湯(身体に温泉水をかけること)を行います。特に爪先や指先からゆっくりと始めて、身体を温泉の温度に慣らします。

3. 頭と体を洗う - 温泉に入る前には、身体を清潔にしてから入るのがマナーです。シャワーで身体をきれいに洗いましょう。

4. 空腹状態・満腹状態で入らない - 温泉に入る際は、空腹状態や満腹状態を避けます。これは湯あたりを防ぐために大切です。

これらのステップを踏むことで、温泉を安全かつ快適に楽しむことができます💐


6. 道後温泉(愛媛県)

昔ながらのレトロな温泉街が魅力!


肌への刺激が少なく、なめらかで優しいお湯です。

アルカリ性の単純泉であるため、少しとろみのある感触が美容や療養にぴったりです。冬になると、街全体がライトアップされて一層美しくなります!



7. 登別温泉(北海道)

北海道の登別温泉は、地獄谷の噴気孔から立ち上る湯気が冬の寒さの中で幻想的な雰囲気を醸し出します♨


約1万年前の大噴火で出来た爆裂火口の跡地で、今もなお、活火山として活動を続け温泉を湧出し続けています。多種多様な泉質が楽しめ、寒い冬でも温泉で心地よく過ごせますね☺


8. 鬼怒川温泉(栃木県)

鬼怒川温泉は、鬼怒川沿いの自然美が魅力🐒

冬には川沿いの露天風呂から雪景色を楽しむことができ、リラックス効果は抜群です!「美肌の湯」としても有名で、四季折々の自然の変化も楽しめます♪



9. 秋保温泉(宮城県)

仙台からのアクセスが良い秋保温泉は、冬には周囲の山々が雪に覆われ、幻想的な雰囲気に。郷土料理と合わせて楽しむ温泉は、身も心も満たしてくれます🏔💚


10. 嬉野温泉(佐賀県)

「美人の湯」と称される嬉野温泉は、滑らかな肌触りのお湯が特徴!冬の寒さを忘れさせる温かさと、肌に優しい泉質で、女性に特に人気です👼🏻



これらの温泉地は、それぞれに独自の魅力を持っています。冬の寒さを和らげ、心身ともにリフレッシュするために、ぜひ訪れてみてください💁🏻‍♀️


日本の豊かな温泉文化を体験しながら、冬の特別な時間を楽しむことができます!



温泉の楽しさは格別ですが、自宅でのんびり入浴剤を入れたお風呂につかるのもいいですよね~~~😂


最後までお読みいただきありがとうございました!



カーリース スーパー乗るだけセット(車のサブスク)の詳細はコチラをチェック💁‍♂️


メールでのお問い合わせはコチラ💁‍♀️


吉田自動車のコーポレートサイトはコチラ💁


吉田自動車のグーグルマップはコチラ💁‍♂️


閲覧数:18回
bottom of page